ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
HOME > 製品情報 > ポータブル発電機 > メイキエンジン・ガス燃料発電機 > MGC2200G(MEGASEG)

MGC2200G(MEGASEG)

業界初の2.2kVAクラスの防音型LPG発電機。ポータブルガス発電機の先駆者として培った技術で、更なる利用価値を提供します。

MGC2200G

特徴

◇プロパンガス燃料発電機

  • ボンベでの長期間保管が可能なので燃料の保管が楽です。
  • 燃料腐食による始動不良、運転不調がありません。
  • 10kgボンベとの組み合わせで、連続10時間以上の運転も可能です。

◇フルカバー防音タイプ

低騒音のため街中での使用が可能です(国土交通省指定97年規制 超低騒音型建設機械 準拠レベル)。

◇インバーター出力

正弦波による高品質出力で、パソコン等の電子機器も使用可能。電圧安定性、周波数安定性にも優れています。また、最大出力2.2kVAにより、より多様な電気機器が使用可能です(エアコン、自動販売機、水中ポンプ、投光器、各種電動工具、暖房機器、等)。

◇電子コントロールスロットル

出力負荷に応じてスロットルを電子制御するため、無駄な燃料の使用を極力抑えます。また、無負荷時には自動的にエンジン回転数を低速に制御し、燃料と共に騒音もセーブします。

◇高信頼性

信頼の三菱GB180型をガス燃料仕様として専用化。基本性能に優れた、高耐久性のエンジンです。三菱重工エンジンシステム名古屋市岩塚工場で製造を行い、主要な部品は多くがメイドインジャパンです。日本品質で、確かな信頼性をお届けします。

◇並列運転が可能(オプション)

オプションの並列運転キットを使用すると、2台繋げての運転が可能となり、最大出力4.4kWの高出力発電機になります。

◇アワーメーター対応(オプション)

オプションでアワーメーター(運転時間積算計)を準備。レンタル用途等で使用時間が管理可能です。

◇排ガス規制対応

国内排ガス3次規制(2016年~)に先行対応しています。

◇キャスター付き

4輪キャスター付きなので移動が楽。

主要諸元
  項目 諸元
発電機 形式 多極回転界磁形交流インバーター発電機
電圧調整方式 インバーター式
定格周波数(Hz) 50/60切替式
定格出力 交流(kVA) 2.2 (100V × 22A)
直流(W) 100 (12V × 8.3A)
コンセント数 交流 22A×1 + 15A×2
エンジン 名称/型式 空冷4ストロークOHVガスエンジン/GB180PN
使用燃料 プロパンガス(移動設置用)
連続運転時間(10㎏ボンベ使用時) 20時間(注)(1/4負荷)~10時間(定格負荷)
始動方式 リコイル式
その他 寸法(全長×全幅×全高)(㎜) 547x480x618
乾燥質量(㎏) 56
付加機能 電子コントロールスロットル、オイルセンサー

(注):エコノミースイッチON時

技術情報

技術情報については、「製品カタログ・取扱説明書」からご覧いただけます。

お問い合わせ

担当窓口:三菱重工エンジンシステム株式会社
営業総括部品質保証グループメイキエンジンチーム
電話:052-412-1145

ページのトップへ戻る