ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

コンプライアンス

法令遵守 + 公正・誠実な業務遂行

当社が継続して製品の販売やサービスを提供していくためには、独占禁止法、建設業法、下請法等の遵法意識がとても重要であると考えています。たった一つのコンプライアンス違反でさえ、当社への信頼は一瞬で失われてしまいます。信頼される企業であり続けるためには、社員一人ひとりが絶えずコンプライアンスを意識し、公正・誠実に業務を遂行する必要があります。当社では全社員が基本的な行動規範を定めた「三菱重工グループ グローバル行動基準」に基づき、公正・誠実な業務遂行を行うとともに、階層別教育及び定期的に全社員が受講するコンプライアンス教育を通じて、更なるコンプライアンス意識の向上を図っています。